並ぶ文化

  • 2017.06.01 Thursday
  • 07:18

5月の連休は、真面目にお仕事しましたので、5月最後の土日、仕事を兼ねて

東京の美術館を巡りました。

 

と言ってもお目当ては、「ミュシャ展」。

国立新美術館は10時開館ですが、日曜日なので1時間前に行くことに。

前日の様子を電話で確認してみても、80分待ち!!との事なので、安全策を取りました。

何しろRMがお仕事ですから・・・(笑)

 

やはり、9時前に到着した時は、既に80名前後の列が出来ていました。

内心、「早すぎでしょう」と思っていたらしい同伴者達には、褒められました。

第一陣での入館は確実。

それも、待ち人の多さに30分開館が早まって幸運でした。

 

大作をゆっくり2時間かけて巡り、空中ランチ。

眼下には炎天下の中でも長蛇の列で、東京の凄さを思い知ることに。

しかし、待ち時間での後ろの人達の会話では「若冲ほどではないね」。

なんと6時間待ちだったそうで、唖然。

「そんな元気ないな」とこころで呟く。

 

ランチもティーも列に並んで、頂きました!

東京の並ぶ文化に、私達ローカル人間は、疲れます〜

美しいもの、美味しいものは、時間と体力勝負ということでしょう。

 

コメント
NHKの日曜美術館で取り上げられたら、東京での展覧会はすごい列、というのは常識です。
その前に行くべし!
それしかありません。
  • ハッチ
  • 2017/06/07 4:26 PM
コメントする








    
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM