生活保護

  • 2016.06.09 Thursday
  • 07:29
新聞の記事によると、生活保護受給者の高齢者比率が50%を超えたそうです。
一方、一部高齢者の年金は若年者の年収の2倍以上もあり、高齢者間の格差も鮮明です。

長生きのリスクや生存リスクを講演で依頼される機会も増えました。
歳を重ねると苦手な部分が、より億劫になります。
例えば、活字を追うことが苦手な人は、耳に頼りますから、簡単な書類も説明が欲しく
なります。先ず、封書を開封せず、開封しても書類の束でうんざり・・・

私も経験がありますが、専門的なことは、専門家に聞くのが早いし、正確ですよね。
でも、一般的な書類もついつい敬遠している方多くなってませんか?

大阪までの日帰り出張。政府の統計を読みながら、高齢社会の多くの危うさに愕然。
お金だけでない問題もあることを、自分自身が早く認識し、手を打たないと認識もできなく
なる場合も・・・
今が、老後を考えるいい機会ではと思うこの頃です。150617_0659~01.jpg
コメント
コメントする








    
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM