保険料が上がる

  • 2013.10.22 Tuesday
  • 08:35
今朝の日経の一面に火災保険料アップの記事が出てました。
自動車・傷害保険と上がり、とどめの火災保険です。

マンション保険が建築年で値上がりしてますが、一般にも及ぶことに
なります。

社会保障制度の保険料負担増も審議されてますので、民間保険とダブル
で、家計を圧迫します。
保険の数理で考えれば、保険料の分母が小さくなり、保険金支払額であ
る分子が大きくなれば、結果的に保険料は上がるわけで、少子化や自然
災害が進めば、保険料は上がり続けることになり、下がる要素はありません。

私の生涯賃貸生活論(笑)が真実味を帯びる訳で、老後、何も固定資産を
持たない方が、余裕ある生活が可能かもしれません。

家も老朽化して、お金がかかります。売るにも更地にする必要があります。
ほっておくと管理責任が問われます。

ライフスタイルに合わせて、家を変える・・・ただし、地域とのコミュニ
ケーション(隣近所)を求める方々は、また、考えも異なるでしょう。

私のように、仕事人間は、残念ながら回覧板の受け渡しでしか面識がない
地域人間なので、この様な発想になります。

人はひとりでは、生きる甲斐がありません。
その生き甲斐を老後何に求めるか・・・元気な時によくよく考えてましょう。

老後の生活こそが、一番のリスクになる時代の到来かも知れません。
死ねない医療技術の進歩、高騰する医療費や介護保険料、下がる年金、
多発する自然災害・・・

幸せの時代に壮年期を過ごせたことに改めて感謝ですね・・・

 
コメント
コメントする








    
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< July 2020 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM