防災月間

  • 2013.09.03 Tuesday
  • 17:46
 9月は防災月間。

TVでも、特集が多く組まれてますが、やはり地震の特集は身近です。
日本は、この地形で、多くの災害を被るがゆえに、色々な技術革新も生まれ、進歩してきたのでしょう。

国民性が、今までの災難を克服してきた感がありますが、今後は如何なものでしょうか?

昨日の竜巻も被害が甚大でしたが、崩れた家に、「盗難が心配なので、蝋燭の灯りで一夜を明かす」被害者もいらしたようで、考えさせられました。
やはり、国内の危険度は急速に増しているのでしょうね・・・

自然への畏敬の念を昔の日本人は、神事や祭りで現してきましたが、現在はそれも希薄になってきました。
逃げるとこのできない自然の猛威を、最大限の叡智で乗り越える努力をすることは大切なことですが、あくまでも謙虚に受け入れながら対処すること、それを忘れないようにしたいです。

八百万の神様は、恵みも試練もすべて内在されての存在なのだと実感する9月なのです。
コメント
コメントする








    
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< June 2018 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM