算数が好きですか?

  • 2013.08.21 Wednesday
  • 19:15

私ごとで恐縮ですが、約1年程、広島で三井不動産主催のセミナー講師を務めいています。

受講される皆さんは、とても熱心な方ばかりです。

受け持ちは、「リスクマネジメント」です。といってもパーソナルリスクなので、あまり難しくはありません。

ただ、ファイナンシャルプランナーとは何が違うかを力説してます。

パーソナルの賠償関係は、自動車と個人賠償・賃貸物件に住んでいれば借家人賠償というように、第三者賠償は、案外と分かりやすいのです。

一方、なんといっても生命保険は、自分自身の問題なので、関心が高く、結構、広範囲の保障を求められるます。

しかし、日本の医療制度が維持されるのが前提で考えれば、「リスクをいかに保有するか」が問題であり、「いかにカバーするか」で、頭の中を構築すると際限がなくなります。

ここで、算数が活躍するのですが、「何となく」で流される方が世間一般では多いのです。
生命保険の募集人さんが、乗り換えを勧めに来られた時、つい「充実した保障」に目が眩んで、算数をされないのですね・・・ですから、後から「こんなはずではなかった」と悔やみ、募集人さんへ責任転嫁されるのです。
そこに注意されるように講義してます。

その時、しっかり算数して、保障内容も厳選しておけば、失敗せずに済みます。

今からは、保険を算数として捉えて、しっかりと計算して下さい。
でも、ファイナンシャルプランナーさんに、言われるままに、削るばかりでもいけません。
「本当に必要なものを見つける」こと、この手助けが、リスクマネジャーのお仕事です。

誤った判断で、大きな損失を被るようでは、将来に夢を叶えることはできません。

リスクは、誰もが抱えてます。ただ、顕在化しないで済んでるだけなのですから・・・


コメント
コメントする








    
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM