お世話になりました!!

  • 2016.12.29 Thursday
  • 09:24

今年も後僅かとなりました。

最後に大風邪を引き、数年ぶりの熱も出て、ちょこっと寝込みましたが

大病もせず、感謝の一年でした。

 

世界はめまぐるしい激動の年でした。

日本の地殻変動も収まりません。

まだまだ続きそうです。

人間社会は果てしない欲望が続く限り、激動が止むことはないように感じます。

そして、自然に逆らうことは出来ませんし、抑え込むことも無理です。

 

一瞬の人生ですが、悔いなく受け入れて、安らかな終焉でありたいと願うこの頃・・・

歳を重ねられてやはり「感謝」の言葉しか浮かびません。

ファーレンのHPが新しくリニューアルしましたので、一度、覗いて下さい。

www.faren.info  です。

 

また来年も、時との競争ですが、楽しみたいです!!

まだらの更新でも変わらぬご支援?ありがとうございました。

良いお年を!!

 

清水寺

  • 2016.11.25 Friday
  • 08:23

京都は、仕事やお稽古の関係で時々訪れますが、遊び重点の訪問は久々でした。

11月11日のライトアップ公開前日にゆったりと夜の清水寺を拝観する機会を幸いに頂きました。

 

紅葉も少し色づいて、美しい観月も出来て、大満足。

西門の下に位置する池の水面に映る景色がこの世のものと思えない程の怪しさと美しさにしばし見とれて

時間を忘れました。

 

修学旅行以来の訪問でしょうか・・・この歳になって、今一度、京都再発見もいいな・・・と

強く感じた小旅行でした。

 

皆様も、ライットアップの京都の紅葉を一度体験して下さい。

台風

  • 2016.09.20 Tuesday
  • 07:53

今年は、前半に台風が少なく、何となく嫌な予感がしてましたが

例年と違い、ここにきて、異常な台風上陸が相次出ます。

 

仕事柄、気象情報や災害情報には敏感ですが、やはり、毎年災害の規模が大きくなり

契約者の皆様の付保状態が気がかりです。

 

広島は川が多く、太田川放水路が完成して市内の冠水が激減しました。

ここ最近、川の氾濫による中心街の浸水は皆無です。

土砂災害は、記憶に新しいですが、川の氾濫を経験した市民が多くないので反対の心配です。

 

広島の街は、川の土手よりも低く、もしも、水が土手を超えて流れだすと、大半が浸水するのではと思います。

ビル街の地下は全滅状態になると考えると、恐ろしくなります。

措定外の雨量が続く今、市としての対策は勿論、会社や地域の連携も考えたリスク対策が必要でしょう。

災害は、地震だけではありません。常に災害を意識することを常日頃から心がけたいと思います。

生命力

  • 2016.06.21 Tuesday
  • 16:06

160609_0734~01.jpg朝、オフィスに出社すると、観葉植物の若葉から滴が!!新しい葉だけです!

毎朝なのですが、だんだん黄緑が濃い緑に変わって行くのが凄いです。身近に観察すると驚きですね。

 

先週は、久し振りに札幌へ出張。飛行機も2年振りの搭乗でしたが、結構、空の旅もいいものです。

特に、この区間、しっかりと日本列島の沿岸部もきれいに見えて、お天気にも恵まれ、雲上人のような爽快感がありました。

 

札幌は、風も強く、寒くて広島との気温差は10度以上。春物のコートが必要でした。

どこにも行けませんでしたが、北の国を季節感で満喫しました。

 

関東は水不足、九州地方は豪雨と日本列島も異常ですが、世界規模でますます天候不順のこの頃です。

生活保護

  • 2016.06.09 Thursday
  • 07:29
新聞の記事によると、生活保護受給者の高齢者比率が50%を超えたそうです。
一方、一部高齢者の年金は若年者の年収の2倍以上もあり、高齢者間の格差も鮮明です。

長生きのリスクや生存リスクを講演で依頼される機会も増えました。
歳を重ねると苦手な部分が、より億劫になります。
例えば、活字を追うことが苦手な人は、耳に頼りますから、簡単な書類も説明が欲しく
なります。先ず、封書を開封せず、開封しても書類の束でうんざり・・・

私も経験がありますが、専門的なことは、専門家に聞くのが早いし、正確ですよね。
でも、一般的な書類もついつい敬遠している方多くなってませんか?

大阪までの日帰り出張。政府の統計を読みながら、高齢社会の多くの危うさに愕然。
お金だけでない問題もあることを、自分自身が早く認識し、手を打たないと認識もできなく
なる場合も・・・
今が、老後を考えるいい機会ではと思うこの頃です。150617_0659~01.jpg

新年度

  • 2016.04.14 Thursday
  • 07:45
新年度が始まると当社は、先ず「お花見大会」です。
8日に無事、終了。
新しい保険会社の担当者や上席クラスも参加され、総勢40名余り。
毎年恒例のおでんも無事完食して頂き、二次会もかつらにマイクで盛り上がりました。

最近、不祥事を恐れてか、会社組織の宴会が激減してるとか・・・
当社は、何事もなく、楽しく終わりました。

後は、秋のゴルフコンペが恒例の行事となります。
こうして月日は流れるのですね・・・

20年ぶりの知人と昨日、メールで再会。
上京した折に会う約束をしましたが、ちょっと怖いです。(笑)
自分自身の変貌ぶりが分からないので、巡りあえるかな?
でも楽しみですね。

この4月で創業40周年。商工会議所で表彰して頂くことになりました。
後、10年頑張れるかな・・・(笑)

金融リテラシー

  • 2016.02.10 Wednesday
  • 13:44
 金融庁から金融リテラシーのマップがアップされてます。
年代に沿っての詳細な内容で、私達プロも熟読しなくてはいけません。
保険リテラシーとの言葉も生保協会で使用されてます。
リテラシーとは?
知識・判断力と訳されてますが、今、何故リテラシーなのか?
高齢化社会での老後生活の問題。
医療費の問題等々、際限のないお金の問題がここにきて山積だからでしょう。
若いうちから、金融に問題意識を持たせる教育が必要な国になったのだと実感するこの頃です。

任意後見人制度

  • 2015.11.25 Wednesday
  • 17:03
 高齢社会に独身社会・・・
最近のテレビでも取り上げられていますが、お金があっても頼れる人が
いない人多いのです。
信頼出来る人が減少しているのか?身内には頼りたくないと思う人が多くなったのか?
ちょっと心配な世の中ですね。

保険は、受取人は身内でなければ指定できないので、ますます不便です。
面倒を見てくれた友人・知人に渡せないわけですね。
一部保険会社にはそのジレンマを解消する方法を提示しているものありますが、
やはり煩雑です。

どうにか、良い方法がないかと調べてみると任意後見制度が目に入りました。
もっとよく勉強して、活用可能かを確認したいと思ってます。

いづれ自分も誰かに託さなければなりませんので・・・

秋深し・・・

  • 2015.11.12 Thursday
  • 08:02
一段と朝夕の寒さが増した気がする今朝の空気。
高台にある我が家は、瀬戸内が一望できる古い団地です。

今の季節は、家を出るときには、太陽がまだ東の山から顔を出していません。
つい先頃までは、太陽に二拍して朝日を眺めながら団地を下っていました。
1年が早いと季節が変わるごとに感じ、人生も同じように過ぎ去って行くと・・・

仕事は保険業法改正で内務事務が膨れ上がってますが、優秀な部下に支えられて安心。
こうも乗りあってる保険会社が調査に入るとその対応でも手一杯。
来年に向けてしっかり行動しているかの確認と思われますが、どうにか一本化できないものかと思う。

お蔭様で順調な1年であったけれど、来年に向けて問題山積みですね。
それにしても、有名な老舗会社の不正はどうしたものか・・・信じられない・・・

変更します。

  • 2015.10.23 Friday
  • 07:51
さぼりがちなブログですが、いつも覗いて下さってる皆さん、ありがとうございます。

実は、来年、ファーレンのHPをルニューアルする予定です。
それに伴い、一時、ブログを移す予定です。
メールマガジンの発行に切り替え、定期発信する準備をしてます。

決定しましたら、ご希望される皆さんは、是非登録をお願いします。

読まないメールも増えてる昨今、大事な時間が生きたと感じられる内容にしたいです。
オリオン座流星群・・・見えなった・・・皆さん、見えましたか?

calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< January 2017 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM